カエルのカー君 カエルのエー君 カエルのルー君   教室日記 カエルのフー君 カエルのロー君  カエルのツー君

調布つつじヶ丘ピアノ教室
プリ~マ・トーン音楽教室

カエルのシー君        カエルのユー君

ホームへ戻る 日記の一覧へ戻る


日記カレンダー
6 16



9月16日(月)

3連休、皆さんいかがおすごしでしょうか?
朝から雨が降り、千葉の被災地では大雨警報まで出ています…。

私の連休は闘病でおわりました。

先週から腹痛があり、10日はレッスンを早退して病院に行きました。
自宅近くのかかりつけの病院に行き、5日ぶんの抗菌剤とお腹の炎症を取る漢方薬と、お腹を暖める漢方薬を処方してもらいました。
以前腸の憩室炎で入院したことがあるのと、これまでも腹痛で診察をしてもらうことが多く、多分医師はいつもの腸の腫れだと判断したのでしょう。

11日、12日はなんとかレッスンをして、13日。
お腹のひきつる感じが治まらず、総合病院に行きました。
血液検査とエコーの検査を受けました。
診断はS字結腸の憩室炎。
3日ぶんの抗菌剤と痛み止めをもらいました。
そして17日に再度血液検査を受けること、食事は水かお粥のみ…と言われました。
仕事に行っていいか医師にきくと、入院してもおかしくない状態だよ…といわれました。
13日は仕事をお休みしました。

水とお粥のみの食事でこれだけ薬を飲むとどうなるか…。
14日の夜から胃が酷くいたみ、一睡もできませんでした。
以前他の病気の時に処方してもらった胃の粘膜を保護する薬があったので、二日間飲みました。
そして今日、やっとお腹が無痛になりました。
多少の重苦しさがありますが…。

月曜日は振替休日が多く、来週もお休みです。
というわけで、今日は補講レッスンがあります。
10日のように、途中退場にならないことを祈ります…。

topへ





9月6日(金)

今日は一人目の生徒さんが遠足でお休みでした。
お母さんと一緒に、池袋の水族館で楽しい一日をすごしていることでしょう。

二人目の生徒さんも幼稚園の生徒さんです。
年長組のK君はしっかりしていて、いつもコツコツと楽典の問題を解いて、ピアノも一生懸命弾いています。
下に小さな妹さんがいるので、お母さんは送り迎えだけで、レッスンは一人で受けています。

そんなしっかり者のK君が今取り組んでいるのは、ヘアドネーションです。

ヘアドネーションは、癌や白血病などの病気、事故などで髪の毛を失った子供たちに、無償で髪の毛を寄付する活動です。
ピアノを始めた頃は少し長めだった髪の毛も、今ではポニーテールができるほどの長さになりました。
ヘアドネーションは髪が15センチ以上なら寄付ができるそうですが、K君は31センチを目標にしています。
31センチあれば頭をすっぽり覆うフルウイッグが出来るそうです。
猛暑続きで少しでも涼しくありたいのに、K君の頑張りには頭が下がります。

K君は小学校に上がった時の事を考えて、最近遅い時間帯にレッスン時間を変更しました。
前にK君の時間の前に来ていた大人の生徒さんが、最近K君が来ないのを心配して、私に質問しました。

「私の後にきているかわいい女の子、最近きませんね。辞めちゃたのですか?」

「えっ!あの子は男の子ですよ。ほかの曜日に移動しましたよ。」

とんだ誤解をしていたようで…。

K君が髪の毛を切るのはあと何カ月後でしょう。
それまで暑さや、シャンプーの煩わしさが続きますが、病気や怪我で髪の毛を失った子供たちの為に頑張っているK君の優しさを尊敬します。
K君、頑張ってね!

ヘアドネーションする生徒

topへ





前の月へ    次の月へ    ページのトップへ