カエルのカー君 カエルのエー君 カエルのルー君   教室日記 カエルのフー君 カエルのロー君  カエルのツー君

調布つつじヶ丘ピアノ教室
プリ~マ・トーン音楽教室

カエルのシー君        カエルのユー君

ホームへ戻る 日記の一覧へ戻る


日記カレンダー
8 16



9月16日(木)

通勤途中の京王線の中で、電話の着信がありました。
電車は発車したばかり…まわりに乗客がいないので、電話にでました。
今日二人目の生徒さんのお母さんの声が聞こえましたが、あいにく電車がトンネルを通過中のため、声が殆ど聞こえません…。
もう一度電話をかけなおすことをお伝えして、一旦電話を切りました。
千歳烏山で乗り換えのため電車を降りたので、電話をかけなおしました。

Hちゃんのお母さんがすぐに出て、本日のレッスンをお休みすると仰いました。
そして落ち着いた声で、欠席の理由をお話してくださいました。

猫を飼っているのですが…少し前から体の調子が悪くて、今日急に容態が悪くなって…

私は、なんと言って良いかわからなくなりました。
良くなると良いですね…最後まで希望を持ちましょう…。
お母さんは一瞬ためらったあとに、そうですね…と静かに仰いました。

生きている物全てに訪れることで仕方のないことですが…。
最後の別れは人、動物に限らず辛いです。

私も飼っていたセキセイインコの為に、仕事を休んだことを思い出しました。

小鳥や猫を飼ったことがありますが、亡くなるたびに悲しくて、ペットを飼わない時期が長かったのですが、ここ数年はメダカを飼っています。
疲れて帰って、ボーッと眺めていると癒されます。
今年は稚魚が200匹くらい産まれて、色々な方に差し上げました。
その稚魚がまた産卵して…。
これ以上増えると困るので、メダカを男子と女子に分けました。
これから寒くなると餌をたべなくなるので、最後に産まれた子供たちは成長がとまり小型のまま大人になるか、死んでしまうそうです。
ですので常夏(冬でも日差しと照明で暑い)の教室に、卵をもってきました。

火曜日に生クロレラでグリーンウォータを作って、藻や石をいれてミニ水槽を作りました。
驚いたことに、翌日には孵化した子もいました。
教室でどのくらいの稚魚が産まれ、成長するのか…。
小さな命のお世話をしていきたいと思います。

メダカの水槽

生まれたばかりの稚魚

topへ





9月8日(水)

天候不順が続き、やっと昨日から晴れ間が見えるようになりました。

先週の土曜日は体調不良でレッスンを休んでしまいました。

体験レッスンと新入会の生徒さんのレッスンがあったのに、それも出来ず…。

発表会からの疲れが溜まり続けていたのでしょうか…9月に入ってからずっと腹痛が続いてました。
我慢してできないこともないので、毎日レッスンをしていましたが、土曜日、就寝中に目が醒めるほどお腹が痛くなりました。
レッスンをお休みして病院に行き、抗生剤と体を暖める漢方薬を処方してもらいました。
先生のお見立てでは、それほど悪い状態ではなさそう…とのことでした。

土、日は20時間くらい寝たでしょうか、よくもこんなに寝られると自分でも呆れるほどでした。

月曜日からレッスンを開始して、まだ腹痛が感じられて本調子のレッスンは出来ませんでした。
火曜日…そして今朝、やっと腹痛が消えました。ちょっと怪しいけれど。

復調してきたので、疲れとストレスを溜めないように、過ごしたいと思います。

topへ





前の月へ    次の月へ    ページのトップへ